おはようございます。愛知県豊川市在住のPC講師しまごろうです。

毎日暑くなってきました。夏本番の予感ですね。

先日のスマホサークルで、アプリのインストールを行いました。

そこで、必要になるのが、ID、パスワードです。

アンドロイドの場合は、Googleアカウント、
iPhone、iPadの場合はAppleIDが必要です。

サークルのメンバーの方で、IDパスワードが分からなくなってしまった方がお見えになり

どうしてもわからなかったので、新規作成することになりました。

Googleアカウント(グーグルアカウント)、AppleID(アップルアイディ)は、

スマホを利用するための、IDパスワードの代表格です。把握しておいて頂きたい重要なID、パスワードです。

 

IDというのは、自分の名前といったようなものです。

パスワードは、本人しか知りえない情報として、そのIDがホントに本人なのかを特定するための鍵です。

IDとパスワードは常にセットで、そのセットが合致したとき、はじめて本人だと特定され、サービスが利用できるのです。

 

インターネットを使ったサービスを使う場合は、

(LiNE(ライン)を利用する、買い物をする、ツイッターを利用するなどなど)

必ずそれぞれのサービスにおいて

会員登録をして頂く必要があり、そのときにID(それぞれのサービス上での名前)、パスワードを決めます。

 

ちなみに、IDというのは、ご自身のメールアドレスで兼ねる場合が多いので、

ご自身のメールアドレスを把握しておくことも重要です。

また、お一人でメールアドレスを2個、3個とお持ちの方も多いので

「会員登録の時は、このメールアドレスを使う」

決めておくといいでしょう。

 

また、注意点は、ID、パスワードは、立派な個人情報ですので、他人にむやみやたらに教えないなど、

取り扱いには十分注意して下さいね。

 
ID、パスワードって、よくわからないというお声を多数頂きます。

ID、パスワード恐怖症を克服して、みなさんにスマホライフをもっと楽しんでもらいたいと願っています。

 

では、今日はこの辺で~

ほんじゃーのん(^O^)/