おはようございます。愛知県豊川市在住のPC講師しまごろうです。

気付けば、ブログの間がだいぶ空いてしまってました。

私の朝活も兼ねていますので、気合いを入れ直してがんばります!

 

さて、週末はポケモンGOの話題で持ち切りでした。いったい何者!?って感じですよね?

みんなが、我を忘れてハマってしまう一番の理由

「自分の実際住んでいる場所に、ポケモンがいる!」

この新鮮さが、今までにないゲームとして注目されています。

今までのゲームは、全てバーチャル上の世界でポケモンやモンスターを捕まえる
といったものでしたが、自分の住んでいる場所の地図が表示され、
そこに現れたポケモンを捕まえるという、リアルとバーチャルが融合したゲームなんです。

↑この地図は、まんまうちの周辺です。ポケモンが3匹発見。

 

御存じのとおりスマホを使って、ゲームを利用するのですが、
「アプリのインストール」をすることで、遊べます。

「ポケモンGO」のアプリは無料です。

無料の範囲内で十分ゲームを楽しめますが進めていく中で、
より楽しむためにお金を払う方もいます。(課金)

ポケモンは外に出ないと見つけれないので、
宝探しのような感覚で、運動不足にも一役かっているなと私は感じています。

ゲームの目的は、

  • いろんな種類のポケモンを探して捕まえる。
  • 捕まえたポケモンを強くする。
  • 自分のポケモンと別の利用者のポケモンとでバトルをさせて
    陣地とりをする。

単純明快なので、シニアの方でもお孫さんと一緒に見つけに行ったり
コニュニケーションツールとして使えそうかなと思いますが
逆に、お孫さんたちにスマホを奪われてしまう心配もありそうですね(笑)

ただし、「ながらスマホ」で人やモノにぶつかったり、
危ない利用者が増えてしまっているのは残念です。

そういうマナーの悪い利用者が増えるとどうしても規制されてしまいがちですが
子供からシニアまで、みんなで楽しめるゲームなので
何か共存できる形で、発展してってもらえる事を期待します。

では、今日はここまで~

ほんじゃーのーん(^O^)/