東陵地区市民館

こんにちは、愛知県豊川市在住PC講師しまごろうです。

今週火曜は、東陵スマホサークルへお邪魔しました。

最近では、練習もかねて、サークルの連絡をLINEでやりとりするようにして、
だいぶトークのやりとりに慣れてきました。

LINEは、トークの履歴が残る仕様が、
今までのメールの感覚と違うので、履歴を消したくなる
衝動にかられるメンバーさんもいらっしゃるようですが、
だいぶ前に決めた待ち合わせの時間など、トーク画面を出せば、
メールよりはだんぜん探しやすいので、便利な面もありますね。

メンバーさんより、
「全然親しくない人が、LINEの友達に突然入ってきて消したい。。。」
そんなご質問を頂きました。

LINEは、初めの設定のまま使うと、自分のスマホの連絡先(電話帳)に登録のある人が
LINEをやっていると自動的に友達になる機能が有効になっているのです。

なので、ある日何気なく連絡先に登録した修理業者さんが、
修理が済んで、連絡を取り合うことなんてないのに
ある日突然LINEの友達になっている。。。
そんな、状況に陥ってしまうことも。

LINEは、プライベートの相手との連絡手段として利用をされている方が多いので
できれば、自分が友達になりたい人だけ、友達になりたいですよね。

そんな時は、設定→友だちを確認して下さい。

  • 友だち追加
    自分のスマホの連絡先(電話帳)に登録のある方が、LINEをやっていると自動的にLINEの友だちになる
  • 友だちへの追加を許可
    友人が、自分の電話番号を連絡先(電話帳)に登録してある場合、自動的にLINEの友だちになることを許可する

という意味です。

いろんな方と友だちになってつながりたい方は、この2項目はON(有効)にしておけば、
わざわざ連絡先を交換しなくても、自動的に友だちになれる便利な機能です。

ただし、プライベートの連絡手段として利用をされたい方は、
両方をOFF(無効)にしておくことをオススメします。

友達になるときは、友達追加の操作が必要ですが、自分で友だちになる人を限定できます。

ご自身の使い方に応じで、設定を一度みなおしてみてはいかがでしょうか?

というわけで、今日はここまで~

明日は、豊川手筒まつり、義弟が手筒をあげる雄姿を見て来ます。

写真うまくとれたら、アップしたいな。

ほんじゃーのん(^O^)/