smartphone

おはようございます。愛知県豊川市在住PC講師しまごろうです。

久しぶりの晴れ間で、お洗濯日和になりました。

さて、今日はLINEの年齢認証のおはなし。

LINEの年齢認証とは、利用者が18歳以上かどうかをLINE側に証明することです。

なぜ、そんなことが必要になったのかというと
認証がなかった時代は、友だちを探すときに見ず知らずの人でも、
LINEのIDを利用して、すぐ友だちになることができました。
それにより、未成年がLINEを利用した犯罪に巻き込まれるケースが、
増えてしまったことを受け、2013年9月ごろから年齢認証というシステムができました。

年齢認証が完了すると(18歳以上)、
友だちになりたい相手が遠方の方でも、電話番号やIDを聞けば、原則友だちになれます。
(相手側の設定にもよる)
逆に、認証が確認できない場合は、目の前にいる人と友だちになれる「ふるふる」などの
手段が主流になり、遠方の相手とお友達になる場合は、少し手間がかかります。

この年齢認証、今まではドコモ、AU、ソフトバンクのスマホの場合のみ可能でした。

ところが、LINEの格安スマホ事業「LINEモバイル」と契約された方は、

年齢認証が可能になります!!

格安スマホでLINEを使ったことのある方は、
この年齢認証ができないことが、1つのデメリットでした。
それが解消できる「LINEモバイル」
格安スマホをこれから契約したいとお考えの方には
選択肢のひとつとして、急浮上しそうですね。

今日はここまで~

また、週の後半はお天気下り坂の予報ですね。
先週延期になった娘の遠足は、行けるのかな~と少し心配な今日このごろです

ほんじゃーの~ん(^O^)/