こんにちは!

おもいでソムリエこと写真整理アドバイザーの村松葉子です

今日は、1日!毎月1日は…

そう「写真整理の日」です!

そして、6/1は、「写真の日」でもあります。

ということもあるので、家族写真に対する私の思いを少しお話しします。

この写真、我が家の家族写真、(油絵タッチに加工しましたが)

どどーんと、ワイド4つ切りで飾っています。

A4サイズよりも一回り大きいぐらい、とにかくデカイです!

このデカい笑顔の家族写真が、家族がいつまでも笑顔でいられることにつながると気づいたんです。

この写真、今年の4月のお祭りの後、撮ったのですが、正直、画(え)になる写真でもなんでもないんです。手前の机は、食べのこしやコップなんか写ってるしね(笑)

でも、みんな

笑顔、それも自然体な笑顔

なんです。

この写真を、イヤでも見える階段の登り口に飾りました。

毎日この写真を見て思うこと-

みんなのこの笑顔を大事にしよう

と。

前日に、子供にキツく言いすぎてしまった。

主人の行動にイラっとした。

お母さんの発言にへこんだ。

とか、家族への感情は日々変わります。

そんないろんな感情が渦巻く中、朝出かけに、この写真が目に入ってくるんです。

そうすると、

「そうだ、みんなの笑顔を大事しよう!」

と、気持ちがリセットできるんです。

大好きな家族が笑顔でいられることは、私の気持ちのあり方次第でもあり、家族全員の心のあり方次第でもあります。

だから、イヤでも見える位置、イヤでも見えるデカさで、家族全員で毎日笑顔を確認するんです(笑)

うちには、キレイに撮れてる写真がないし、、

それでも大丈夫です!家族が全員がめっちゃ楽しそうに、笑っていれば。

そして、大きく、みんなの目のつくところに飾りましょう!

これが、家族が笑顔でいられる方法です。

もし、写真がありすぎて、選べれないなら、月1の写真整理教室で、写真を選びやすくして、とっておきの家族の笑顔写真を飾りましょう!

6/7 写真整理教室 1席 空きが出ました^ ^

*今後の予定*
6/7(木)13:00~15:00 【満席】
「第13回ママのための写真整理教室」@カメラのキタムラ 写真をカタチに残して楽しむ写真整理術レッスン