いつもありがとうございます.

パソコン教室 マナカル豊川諏訪校の村松です。

今日の朝の冷え込みは、堪えましたね。

これからますます寒くなります。

体調には十分お気を付けくださいね。

毎月20日に教室の様子や子育てに役立つ情報を

配信していきます。

 

メルマガ、不要な方は、お手数ですが下記のリンクより

配信停止のお手続きをお願いします。

 

※本メルマガは、在校生の保護者の方、教室へ体験

などにお越しの方に向け配信しております。

*********************************************

【今月のもくじ】

  1. 校長コラム「ポジティブ思考で根っこの強い子に2」
  2. 教室のようす
  3. イベント情報「日本最大級のタイピング大会
    “毎パソ”出場者募集中」
  4. がんばってるお母さんへ
    気持ちが軽くなる処方箋コラム Byパパさん
  5. 教室からのお知らせ・配信停止

*********************************************

  • . 校長コラム「ポジティブ思考で根っこの強い子に 必要とされている。認める。」

 

社会は理不尽な環境です。決められたルールや人間関係

など、守らなければならないことがいっぱいです。

 

でも、ポジティブ思考がある子は、理不尽な社会でさえも、

楽しさを見つけ、生き抜いていける根っこの強い子なります。

 

ポジティブ思考を育てる3つの方法をご紹介します。

今回は2回目。

「必要とされている。認める」ということです。

 

子供たちは、家族の中でどういう存在でしょうか?

家族の中で、子供たちは役に立っていますか?

 

子供たち自身、家族の中で自分が必要とされている

実感があると、子供たち自身が、自分の存在を認めら

れるようになり、自信につながります。

 

〇〇くんが、妹の面倒をみてくれて、

お母さんほんとに助かってるよ。

お母さん、〇〇ちゃんの笑顔をみると、

元気がでるよ!

 

とか、日ごろから言葉で伝えて、

存在を認めてあげましょう。

 

といっても、未熟な子供たちは、

宿題がやれてない、言われたことができないとか、

叱ることも多々あると思います。

 

しつけは大事なことです。時に叱ることも必要です。

でも、叱るばかりでは、自分を否定してしまう子に

なってしまいます。自分を否定する子は、

他者も否定してしまうようになり、

うまくコミュニケーションができない子

になってしまい、結果、殻に閉じこもってしまう

ケースもあります。

 

大事なことは、叱ったあとは、それと同じぐらい、

子供たちに対しての感謝の気持ち、

子供たちのいいところなど、

存在を認めるような声かけを意識しましょう。

 

この積み重ねが、根っこの強いどんな環境でも

生き抜いていける子に成長していくでしょう。

 

 

  • .最近の教室

コミュトレでは、good&Newという今日か昨日

よかったことを発表する場があります。

いいことがない…そんな声を聞く場面もありましたが、

今はどんなささいなことでも、

よかったと思えることを見つけて、

2個3個とよかったことが発表できるなりました。

 

毎日、楽しいと思って生きるということが、

勉強の意欲・自信にもつながります。

子供たちの意識が上向いていることを実感しています。

 

プログラミングを習っている5歳の子、

気乗りしない日も正直あります。でも、

「せっかく来たんだから、やらないと楽しくないよね!」

って、気持ちを切り替えてレッスンに

取り組んでくれました。

 

プログラミングやコミュトレ、

意欲的に取り組めることが、

何よりスキルアップにつながります。

「4章までがんばって、ゲームを作りたい」とか

「次の月までに、タイピングに合格する!」とか、

自分自身に目標を課し、

みんな集中してがんばっています。

今後の成長が楽しみです!

 

 

  • .イベント情報

「日本最大級のタイピング大会 “毎パソ”出場者募集中」

 

2019/1/16から、タイピングの日本最大級の大会、

毎パソ入力コンクールがあります。

 

参加に向けて、

「冬休みITスキル養成集中講座」

へのご案内をお配りします。

 

対象者は、ラウンド1以上の合格者です。

 

タイピングは、一生もののスキルと言われています。

 

タイピングを制すものは、パソコンを制す!

 

日ごろのタイピング練習のスキルを

試すチャンスです。

集中講座では、

タイピング・ネットリテラシー・ワード基礎講座

が含まれます。

 

4時間 8,424円+大会参加費920円

 

詳しくは、後日配布のご案内をご参照ください。

 

 

  • .がんばってるお母さんへ

気持ちが軽くなる処方箋コラム Byパパさん

人生設計をサポートするライフデザインエンジニアの

パパ~ンこと『パパさん』です。

今日は日々忙しくて、なかなかリフレッシュ出来ない

お母さんにお勧めのリフレッシュ方法を紹介します。

 

落ち込んでいる時や、何か不安を抱えてるとき、

苦しい時にも使える方法です。

 

<手順>

1 まずは両腕をバンザイしてください

⇒イメージはラジオ体操の深呼吸の時の

大きく手を広げた感じです。

 

2 次は顔を上にあげてください

⇒外なら青空を、室内なら天井を見上げてください

 

3 最後に呼吸を短く吐いてください、

ハッハッハッって感じで吐ききってください。

 

4 この①②の姿勢を保ったまま、

③を3~6回してみてください

 

これを行うと不思議と落ち着いたり、

前向きになったりするんですよね。

 

これは日本人にもなじみの言葉にあるように

・肩を落とす

・項垂れる(うなだれる:頭を下げる、下を見る)

 

と言った表現がありますが、

これって凄い暗いイメージがありますよね?

実際に肩を落として、項垂れてみると分かりますが、

気分が落ち込むんですよね。

 

これは人間の心が行動とリンクしているからなんです。

 

つまり!肩を上げて、上を見るだけでも

気分の落ち込みやリフレッシュに効果があるんです

これに強化のスパイスをつけるのがポイントで、

呼吸を短く吐くのが効果倍増なんです。

 

気づいた方も居るかと思いますが、

笑う時の呼吸は短く吐くんです。

これを再現する事でより、前向きな気持ちが出てきます。

 

前向きな気持ちになれると、

辛い時より人間関係も仕事も少し楽に感じられる思います。

その楽な感じを少しづつ生活に取り入れていく癖を

つけていくと、どんどん楽になるポイントが増えます。

 

是非試してみて下さい、

『きっとうまくいきますよ』

ライフデザインエンジニア 村松厚志

プロフィールはこちら

 

 

  • .教室よりお知らせ

・コースの変更、退会は、前月の3日までにお知らせください。
・子供さんの気になることやご相談がありましたら、面談を受け付けております。
こちらのメールにご返信いただくか、お気軽にお声がけください。
・ぜひお友達をご紹介ください。¥3,000の図書カードを進呈いたします。
・本メルマガのご感想などは、このメールアドレスへご返信をお願いします。
・メルマガの配信停止は、お手数ですが下記の「配信停止」のリンクから、
本文にお名前を入力いただき送信してください。

mailto:info@sima56.com?subject=配信停止
本日も最後まで、お読みいただきありがとうございました。

今日も元気でありがとう

 

平成30年11月20日発行

マナカル豊川諏訪校 村松葉子

豊川市諏訪3丁目165-1

0533-79-4979

info@sima56.com

 

 

 

data-ad-client="ca-pub-1615557096658435" data-ad-slot="9812353100" data-ad-format="auto">