いつもありがとうございます.

パソコン教室 マナカル豊川諏訪校の村松です。

 

新学年になったので、教室の入口でスライドショー

している子供たちの写真を撮りなおしています。

昔の写真と見比べてみると

顔つきがキリっとして、みんなから自信を感じ

成長したなぁとうれしくなりました。

お迎えの際には、一度是非ご覧ください。

 

さて、毎月20日に教室の様子や子育てに役立つ情報を

配信していきます。

 

メルマガ、不要な方は、お手数ですが下記のリンクより

配信停止のお手続きをお願いします。

 

※本メルマガは、在校生の保護者の方、教室へ体験

などにお越しの方に向け配信しております。

 

*********************************************

【今月のもくじ】

  1. 校長コラム「勉強するのは何のため?」
  2. 教室のようす
  3. イベント情報
  4. がんばってるお母さんへ
    気持ちが軽くなる処方箋コラム Byパパさん
  5. 教室からのお知らせ・配信停止

*************************************************

1.校長コラム「勉強するのは、何のため?」

ここ最近話題になった今年度の東京大学入学式の祝辞。上野千鶴子さんの辛口祝辞で話題になりました。

 

特に共感したのは、

「あなたたちのがんばりを、どうぞ自分が勝ち抜くためだけに使わないでください。恵まれた環境と恵まれた能力とを、恵まれないひとびとを貶(おとし)めるためにではなく、そういうひとびとを助けるために使ってください。」

この言葉には、勉強する本質を解いています。

 

子供たちは何のために勉強しているのでしょうか?

テストの点数を少しでもあげるため、難関大学に合格するため?

 

それは、目的ではなく過程にすぎません。

自分が他者より勝ち抜くためでもありません。

 

学びの先にあるのは、仕事に就いて、人の役に立つことです。

 

上野さんは、熾烈な受験戦争を勝ち抜いて、めでたく東大に入学した学生さんに向け、東大に入ったことがゴールではないと伝えたかったのだと私は感じました。

 

マナカルの創始者井上智之も、「働くことは人の役に立つことである」と言っています。

 

つまり、子供たちが勉強する理由は、人の役に立つためです。

 

子供のうちの勉強や経験が、将来、たくさんの人を助けたり、役に立つことができます。

今、私たち親がしている仕事はさまざまですが、そのすべてが人の役に立っています。そして、私たちの生活は、その働いてくれる方がいるからこそ成り立っています。

是非、そのことを子供たちに伝えて下さい。

 

また、勉強は子供たちの視野を広げます。視野を広げると、選択肢が増え、自分の本当に好きなことが見つけやすくなります。もし、本当に自分の好きなことが仕事になったら、自分のポテンシャルを一番発揮でき、より多くの人の役に立つことができます。

そのためにも、子供たちの得意なこと、好きなことを、引き出していきたいですね。

 

2019年東京大学 祝辞 上野千鶴子さん

2.最近の教室

プログラミングでは、ジュニアプログラミング検定に向けて、頑張っている子が増えてきました。

ジュニアプログラミング検定は、お手本の動画とプログラムの指示書を見ながら作成した後、オリジナルのキャラクターや動きを追加してアレンジを加えます。そのアレンジについての説明を筆記する40分(ブロンズ級(3級)の場合)のテストです。

子供たちは、スクラッチの前にプログラミンでお手本をみながら、何度もプログラムを作っているので、マナカルKidsの3級一発合格まちがいなし!合格を目指してがんばろー!

 

コミュトレでは、新学期、子供たちからうれしいニュースを聞くことができました。

「児童会に入ったよ」

「学級委員になったよ」

自分のできることで、学校のため、クラスのため、貢献しようとする気持ちの表れです。

コミュトレが一番大事にしているのは、自信。自信がつけば勇気が沸く。それにより積極的に発言することができます。人のために頑張ろうと思えるように気持ちも生まれます。コミュニケーション、つまり話すということは、社会生活の中で一番よく使うスキルです。それをトレーニングできるのはマナカルKidsだけです。

トレーニングというのは反復練習です。

コミュニケーション力というのは、数値化できるものではありませんが、

一番大事なのは、この反復練習により、生活の中で自分の意見、気持ちを自然に話せることなのです。

 

 

3.イベント情報

・投票日は明日! 豊川市議会候補 加藤典子さん

明日4/21は豊川市議会選挙投票日です。

マナカルKids生のお母さんである「加藤典子さん」が、

諏訪地区から初出馬します。

加藤典子さんは、

毎回1万人の来場者を誇るイベント

「こどもがわらうとせかいがわらう」の代表として

たくさんの親子を笑顔にしてきました。

今度は豊川市の親子を笑顔にしようと市政に初挑戦しています。

ママの声を市政に届けてくれるママ議員として

活躍してくれることを期待し、私も応援しています。

もし、投票する方が決まってない方は、

是非、明日の選挙、加藤典子さんへ清き1票をお願いいたします。

 

第23回「ママのための写真整理教室」5月開催

5/9 (木)13:00~15:00

@カメラのキタムラ豊川諏訪店

「記憶のフックになる!一冊完結!究極アルバムをつくろう」

講師 写真整理アドバイザー 村松葉子

スマホ写真はどうしても撮りっぱなしになってしまいがち

ひと月11枚に厳選して、ポケットアルバムに入れたら

アルバムが完成。

今からでも遅くない!

もっと早く知りたかった簡単にアルバムづくりを

レクチャーします!

詳しくはこちら

 

4.がんばってるお母さんへ 気持ちが軽くなる処方箋コラム Byパパさん

ライフデザインエンジニア(人生設計技術者)パパ~ン(@paparn883)です。

 

本メルマガでは皆様に、日常で簡単に出来る『心と体の整え方』をサポート出来れば良いなと思っています。

 

最近、ストレス溜まっていませんか?

ストレスが溜まってくると、思わず『愚痴の1つ』でも言いたくなりますよね。

 

◆でも、その『愚痴の1つ』ちょっと待ってください。

愚痴は、言う方も、聞かされる方も、心の負担になるって、知っていました?

 

【愚痴を言う】

過去に経験した『怒りや悲しみ』を思い出して、また嫌な気持ちになる。

⇒過去の他人や経験に、反応する状態

【愚痴を聞かされる】

他人のネガティブな感情を受けて、『怒りや悲しみ』を疑似体験し、嫌な気持ちになる。

⇒現在の他人や経験に、反応させられる状態

 

と、愚痴は心を反応させてしまい、心のエネルギーを消費します。

むしろ、相手のエネルギーを消費させてしまうので、『消費させられる=嫌な人』と思われる事も・・・

 

◆『嫌な人』に思われるのは、嫌ですよね?

しかも、海外の研究で、『愚痴も世間話も、ストレス発散度合は一緒』って結果も出ているんです。

そうなると、『愚痴をこぼすだけ、損』って事になります。

自分と相手にとって『愚痴をこぼす、聞いてもらう』メリットは、実は無いんです。

 

◆愚痴をこぼす時の心境を考えてみよう!

・共感が欲しい

・自分の置かれている状況を、知って欲しい

と言った背景が、あると思います。

 

◆それを踏まえて、どうすればよいか?

簡単です『過去に対する話ではなく、未来に向けての話をしよう!』が解決策となります。

 

「あの人が悪い」「何でこうなった?」⇒過去の話NGです。

 

「こういう事があったけど、今後どうすれば良いと思う?」⇒未来に向けての話はOKです。

「問題を解決するには、これからどうすればいいと思う?」⇒未来に向けての話はOKです。

 

と言った、未来に向けての話は、相手にポジティブな感情として伝わります。

ポジティブな感情だからこそ、共感も理解も得られると言った、良い効果をもたらします。

 

是非、試してみてください。

『ストレスが溜まった時こそ、過去の話ではなく、未来に向けての話をする』

これで、あなたの毎日は、きっとうまくいきます!

ツイッター(@paparn883)、ブログでも情報を出していますので、よろしくお願いいたします。

運営サイト「きっとうまくいく」はこちら

 

5.教室よりお知らせ

・コースの変更、退会は、前月の3日までにお知らせください。

 

・マナカルKidsの授業の振替について、授業開始後のご連絡の場合、振替はできません。必ず授業時間前までにご連絡をお願いします。

 

・子供さんの気になることやご相談がありましたら、面談を受け付けております。こちらのメールにご返信いただくか、お気軽にお声がけください。

 

・ぜひお友達をご紹介ください。¥3,000の図書カードを進呈いたします。

 

・本メルマガのご感想などは、このメールアドレスへご返信をお願いします。

 

・メルマガの配信停止は、お手数ですが下記の「配信停止」のリンクから、本文にお名前を入力いただき送信してください。

mailto:info@sima56.com?subject=配信停止

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

バックナンバーはこちらからどうぞ。

 

今日も元気でありがとう

平成31年4月20日発行

マナカル豊川諏訪校 村松葉子

豊川市諏訪3丁目165-1

0533-79-4979

info@sima56.com

 

 

 

data-ad-client="ca-pub-1615557096658435" data-ad-slot="9812353100" data-ad-format="auto">