いつもありがとうございます.

パソコン教室 マナカル豊川諏訪校の村松です。

日に日に寒さが感じられる今日この頃です。

マスクをしてくる方も多くなりました。

子供も大人も健康第一!

健康でいることは、心にもゆとりを与えます。

今年も残すところあと、1か月ちょっと。

体調管理に気を付けていきましょう!

さて、毎月20日に教室の様子や子育てに役立つ情報を

配信していきます。

メルマガ、不要な方は、お手数ですが下記のリンクより

配信停止のお手続きをお願いします。

※本メルマガは、在校生・卒業生の保護者の方、教室へ体験

などにお越しの方に向け配信しております。

*********************************************

【今月のもくじ】

  1. 校長コラム「“できない”は、問題ではない」
  2. 教室のようす
  3. イベント情報
  4. がんばってるお母さんへ
    気持ちが軽くなる処方箋コラム By喜多川アツシ
  5. 教室からのお知らせ・配信停止

*************************************************

1. 校長コラム「“できない”は、問題ではない」

子供たちが、この世に生まれたとき

初めは歩くことも、話すこともできませんでした。

それが、歩けるようになり、

「ママ」って言ってくれるようになったり、

その成長一つ一つが愛おしかったと思います。

でも、できることが増えてくると、

それが当たり前になり、

気付くと、子供たちのできないことばかりに

目を向けてしまうことがしばしばあります。

“できない”ことは、問題なのでしょうか?

よく考えてみて下さい。

これから、子供たちは成長していく過程で、

新しい勉強、新しい環境、

はじめてのことばかりやってきます。

だから、始めは、できなくて当たり前なのです。

でも、できないことばかりに目を向けて、指摘を続けると、

できないことを恥ずかしいと思ったり、

がんばってもどうせできない、

面倒くさい、分からないからやらない、

目の前のできない壁に、手をかけようとしなくなってしまいます。

できないことを指摘することは、

子供たちが、壁に手をかける勇気を奪ってしまいます。

では、私たち親がすべきことは何か?

それは、今、何ができているのか

そして、この“できない”を乗り越えるために

何が必要なのか?

と、子供たちと一緒に考えてあげることではないでしょうか?

そうしていくうちに、

子供自身で、新しいことにも

今自分ができるは何か考え、壁に手をかけれるようになります。

そして、その壁を乗り越えた時、子供たちは自信という武器を手に入れ

成長していくでしょう。

2.最近の教室

もうすぐマラソン大会ですね。

コミュトレで、マラソンやかけっこで順位を出した方がいいかどうか?をテーマに話し合いしました。

賛成と反対、みんなでどちらの意見も考えてもらいます。

賛成の意見、順位が出ると次頑張れる。賞状がもらえる。

反対の意見、順位は出さなくてもタイムだけでいい。

遅い順位だと恥ずかしい。など。

足の速い子、遅い子、それぞれの意見が、自分になかった新しい考えを生み出します。その経験が刺激になり、普段、意見が出にくい子は、自分の意見が自然に出てくるようになり、意見を出せる子は、他者を思いやる気持ちが育っています。

プログラミングでは、最近タイピングに熱が入っています。年長の生徒さんもみんなと同じ1:30を切る目標でがんばっています。前回は、1:38で、悔し涙を流していました。悔しい気持ちは、必ず目標達成をもたらします。1:30まであと少し!一緒に練習がんばろうね!

3.イベント情報

□12/8こどものまち 出店 パソコンを組み立てよう

パソコンって、ゲームも作れて、動画も見れて、世界とつながる魔法の箱。この魔法の箱を、自分の手で組み立てられる職業体験を開催します。
パソコン博士が、普段なかなか見ることのできないパソコンの中身を見せてくれます。パソコン博士といっしょに、魔法の箱のしくみを楽しく知ろう。

組み立て体験が成功した君には、博士の助手に任命します!

2019年12月8日(日) 

10:00~15:00

場所 豊川公園自由広場

□12/22マナクラ部 Vol.6 1日解放DAY 開催

Vol.2より、ワールド内でみんなの役に立った人に送られる今月のMVMを発表しています。ゲーム内でみんなが支え合う社会を感じ、普段自分がどれだけの人に支えられて生活しているかに気付き、感謝する気持ちが育まれることを期待しています。マイクラが好きな子、Java版(パソコン)の面白さを体感しませんか?見学無料です。見学、参加ご希望の方は、村松まで。

日時:12月22日(日) 9:00~15:00
※昼食はこちらで準備します。

場所:マナカル豊川諏訪校

施設使用料:1回 500円/1アカウント

残席:2名

部活の様子・入部要項はこちらをご覧下さい。


□マナカル創始者 井上智之が本を出版しました

日本の教育は、2020年より大きく変わります。

モノが溢れる時代になり、仕事がAIにとって代わられる時代を生き抜く子を育てる教育へと変化します。私たちも経験していない時代に生き抜く子供たちを育てるために、親が知っておくべきこととは何か?教育、食、留学、など、あらゆる視点から、親子の関わり方を説く一冊です。教室にも置いておきます。是非ご覧ください。

井上智之著 維新の書 子育てパズル ¥1,980

アマゾンにて好評発売中!

詳細はこちら

□今からでもできる子供の成人式に贈るアルバムの作り方 決定版


小冊子販売中

作ろうとして、結局、手付かずになっている子供のアルバムはありませんか?

そんな方のために、東京で活躍されている写真整理アドバイザーの西塔カオルさんが、20歳に贈る「二十歳のお祝いアルバム」と題し、アルバム作りのレシピをまとめた小冊子を発行しました。

写真選びからアルバムのページ割など、二十歳までを2冊にまとめられる究極のアルバムです。

これがあれば誰でも続けられるアルバムが作れます。

書店では買えない貴重な小冊子です。

限定10冊 1,200円→1,000円 

マナカルで発売中。村松まで。

※「二十歳お祝いアルバム」詳細はこちら

4.がんばってるお母さんへ 気持ちが軽くなる処方箋コラム By喜多川アツシ

こんにちは、ライフデザインエンジニア(人生設計技術者)喜多川アツシです。

Dr.ストーン、鬼滅の刃って知っていますか?

今子供に人気のマンガです。機会があったので読んでみました。

やはり人気があるだけあって、学べることがたくさんありました。

この2つの主人公に共通しているのが

①逆境を乗り越える強さ

②周りを巻き込む強さ

この2つを持っています。一言で言うと『諦めない心を持っている』。

自分の子供にもそういう心を持って欲しいと思った時に、主人公の行動はとても良いヒントになりました。

Dr.ストーンは『圧倒的な科学の知識で解決策を見つける』

鬼滅の刃は『人に助けてと頼り、人を信じて任せる事が出来る』

アイディアを出し、人に任せ、そして行動に移す。そうする事で周りは『任せとけ!』と動き始めます。

それでは、知識と人に頼ることを子供に教えると良いか?と言うと、それはちょっと違います。

Drストーンでは『科学が大好き』 ⇒ 結果として知識が蓄えられる。

鬼滅の刃では『大切な人を守る』 ⇒ 結果として周りに助けを求めて信じる事が出来る。

だから子供に教えるとしたら下の3つかなと

①楽しむことの大切さ

②好きなことを頑張ること

③大切な人、物、事を持つこと

楽しんで大切な事の為に頑張れる。そのためには親として好きなことを伸ばしてあげる環境を創る事、何のためにやるのか?を教える事が大事と気づかせてくれた2作ですね。ぜひ読んでみて下さい。子供との共通の会話にもなります、おすすめです。

ツイッター(@paparn883)、ブログでも情報を出していますので、よろしくお願いいたします。

運営サイト「きっとうまくいく」はこちら

5.教室よりお知らせ

・コースの変更、退会は、前月の3日までにお知らせください。

・マナカルKidsの授業の振替について、授業開始後のご連絡の場合、振替はできません。必ず授業時間前までにご連絡をお願いします。

・子供さんの気になることやご相談がありましたら、面談を受け付けております。こちらのメールにご返信いただくか、お気軽にお声がけください。

・ぜひお友達をご紹介ください。¥3,000の図書カードを進呈いたします。

・本メルマガのご感想などは、このメールアドレスへご返信をお願いします。

・メルマガの配信停止は、お手数ですが下記の「配信停止」のリンクから、本文にお名前を入力いただき送信してください。

mailto:info@sima56.com?subject=配信停止

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

バックナンバーはこちらからどうぞ。

今日も元気でありがとう

令和1年11月20日発行

マナカル豊川諏訪校 村松葉子

豊川市諏訪3丁目165-1

0533-79-4979 

info@sima56.com

data-ad-client="ca-pub-1615557096658435" data-ad-slot="9812353100" data-ad-format="auto">