いつもありがとうございます。かねてより予定していました
3/21リハーサル、3/22に予定していました発表会ですが、
延期にさせていただきます。

延期を決定するまでに、なぜここまで時間がかかったか
ご説明させてください。

昨日までは、縮小して発表会を開催しようと思っていました。
学校も行けない、人の集まることは中止。
こんな時こそ、親子が一瞬でも笑顔なる場所を届けたい。
せめて、マナカル学びの祭典だけは…
そんな思いでした。

そこで、生徒さんを5組づつに分け、
時間差で会場へ案内する、プログラムを作りました。

縮小開催ならば、感染の拡大の問題も回避できるから
開催できると思っていました。

私が考える今回の発表会の最大の意味は
「親子が笑顔になる場所を届けたい」です。

でも、もし当日会場内で、突然体調を崩されたり、
せきが出てしまったりする方が出た場合
すぐにみなさんの頭によぎるのは、「コロナ?!」です。

「親子を笑顔になる場所を届けたい」
この発表会の最大の意味は、
この一瞬でかき消され、そこに残るのは不安しかありません。

当日、そうならないかもしれないし、なるかもしれないし
それは誰にもわかりません。

ただ、みなさんが何かしらの不安を抱えながら開催するのは、
わが子の成長を素直に喜ぶ場が、危ぶまれる可能性があります。

ならば、みなさんが不安に思わなくなった時期に
思いっきりわが子の成長を喜べる場を提供することが
今できる最良の判断だと考え、延期を決断いたしました。

開催を心待ちにして頂いた方には、もう少しお待たせしてしまいますが、
私たち大人が、子供たちの成長をみんなで喜べるそんな場を必ず作ります。
子供たちには、さらにパワーアップしてもらっておきます。
首を長くして待っていて下さい。

なお、6年生でコミュトレを卒業する生徒さんには
日程変更とはなりますが、発表会にはご参加いただきたいと思っています。
日程が決まり次第、個別でご連絡いたします。

また、マナプロ2020の紹介動画は、
全てのプログラミング生の作品がYOUTUBEに公開しています。
公開期間が長くなった分、いいね!の数が増やせるチャンスです。
ご家族やお友達にもたくさん動画を見てもらいましょう。

延期の日程は、終息のめどが今のところ予想がつきませんが、
早くて6月ごろの開催になるかと思います。

取り急ぎご連絡まで。

最後までお読みいただきありがうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

マナカル豊川諏訪校
村松葉子

data-ad-client="ca-pub-1615557096658435" data-ad-slot="9812353100" data-ad-format="auto">