おはようございます。豊川市在住のPC講師しまごろうです。

さて、お恥ずかしながら、以前の私は、写真整理アドバイザーといいながら

スマホの写真はとりっぱなし派で、


2年間放置してたら、こんな状態になっていました。

 

そりゃ、「ストレージに空きがありません」って出るよね。

写真1枚の大きさってどれぐらい?

私のiPhone5C(32GB)の場合、写真が1枚約2~3MBぐらい大きさです。

それがたとえば、1000枚あったら、3MB×1000枚=3000MB

つまり、スマホのストレージのうち、3GBの容量を消費していることになります。

(1GB=1000MB)

じゃあ、2000枚なら、3MB×2000枚=6000MB

6GBもストレージを消費することになります。

32GBのうちの、6GBなら大したことない!?と思いがちですが

スマホには写真だけでなく、動画(ビデオ)やアプリ、メール、電話帳さまざまなものが

保存されています。

1分のビデオの大きさは、写真の30倍!?

なかでも、ビデオは1分の撮影で、

約80~100MG

の大きさです。写真1枚の30倍近い・・・

iPhone6やiPhoneSEの場合、ストレージが16GBタイプは

ビデオを撮ろうもんなら、すぐ

「ストレージの空きがありません」

 

と出てしまいます。

また、iPhoneは新しくなるたび写真がキレイということは、

1枚当たりの大きさは、さらに大なのです!

撮ったまんまの画質で保存しておく必要があるのか?

撮ったまんまの画質(オリジナル画質)が必要な時

それは、

プリント・フォトブックなど紙媒体

に出す時です。

写真をよく見返してみると、上手に撮れた写真や旅行の写真とか以外にも

なんとなくとった子供の日常だったり、記録としてとっておきたいけど

紙媒体では出さないかな。。といった写真はありませんか?

googleフォトの出番!

googleフォトは、スマホの写真をバックアップしてくれるアプリです

詳しくはこちら

オリジナル画質の大きさより、縮小されてクラウドへ保存されます

動画も保存できます。

ならば、紙媒体では出さないものは、スマホではなく、googleフォトに預けておくのがオススメです。

一番残したい写真は、スマホ本体+googleフォト

なんとなく残しておきたい写真は、googleフォト

この写真が必要かどうか決め切れない場合も

googleフォトに保存されていれば、本体に保存されてなくても

いつでもスマホへ戻せるので、大丈夫!

そんな使い方で、

スマホ2000枚近くあった写真が、

2年分が1000枚に!

「ストレージの空き領域がありません」解消できました!

今日はここまで~

最後に、残したい写真を

ずっとスマホに入れっぱなしはNGです。

じゃあ、どうする!?

それは、また次回ということで

ほんじゃーのん(^O^)/

 

 

*ワークショップ情報*

2/23(木)豊橋市西小鷹野 baobab-beansにて 「スマホの写真でファブリックフォトパネルをつくろう」

(予約制)googleフォトの上手な使い方+WSファブリックフォトパネルをつくろう

3/20(月・祝)豊川市 諏訪 プリオ こどもがわらえばせかいがわらう
「ワークショップ+おもいでばこ展示」